バレー部報告

第22回西日本大学バレーボール学連選抜女子大会

2年ぶりに12/24.25の2日間、天理大学で西日本の選抜大会が開催されました。
四国選抜には、松山東雲から子ども専攻3年五頭朋佳、森愛雅・心理福祉2年松田夏鈴、吉田葵の4名が選抜され参加しました。
大会開催の決定が遅かったこともあって事前練習もあまりできない状況ということもありましたが、他学連とのレベルの差を痛感する大会となりました。
最終結果
優勝 九州学連 4勝
2位 関西学連 3勝1
3位 中国学連 2勝2敗
4位 東海学連 1勝1敗
5位 四国学連 4敗

※写真撮影時のみマスクを外しています。

{CAPTION}