5/16活動報告

【5月16日(木)】

本日も四大学親睦茶会に向けた立礼点前の練習を行いました。学外での茶会は私達にとって初めてのことなので緊張しますが、東雲茶道部らしい茶会ができたらいいなと思います!
新入部員の方々は基本の盆略点前の練習を行いました。今日は先生のお弟子さんもいらっしゃってご指導いただきました。各々、少人数制でプロの先生に見てもらえて、とてもありがたいです!

そして今日はちょっと感動したことがありました。以前、お棗(抹茶を入れる容器)に入っている抹茶をすくうとき、12時から3時の方向に茶杓を入れて抹茶をすくい取っていくと棗の中でキレイな抹茶の山ができると聞いたことがありました。意識してすくっても山が崩れたりと、そう簡単にできないものだったのですが、今日とてもキレイな山ができていた棗があったので、記念に1枚です(写真参照)。まるで、新緑の山のようだなぁ、思いました。アートなセンスに感動したと同時にこんなところからも季節を感じられて、お茶ってやっぱりいいなと改めて感じた瞬間でした♪

茶碗 梓
花 時計草
花入れ 旅枕(京焼)
軸 薫風自南来
棗 朱網目蒔絵(黒中棗)
お菓子 撫子



4月25日の活動報告

茶道部です!
今日のお稽古は、茶会の練習の点前の方と分かれて、基本の盆略点前をしながら、新入部員の指導もしました。
今日も朗報があります!先週に引き続き、2人を新入部員として迎え入れることができました!学生生活に彩りを持てるように充実した部活動を送れるようにお稽古に励んでいきます!

春の薫風が心地よく吹く中初夏の訪れを感じます。4月の最後の週ですが、5月も心が安らぐひとときを味わいながら過ごしていきます。

お菓子 兜(かぶと)
花 紫蘭(しらん)、都忘れ(みやこわすれ)、稚児百合  (ちごゆり)
花入 一重切(いちじゅうぎり)
お軸 薫風自南来(くんぷうおのずからみなみよりきたる){CAPTION}
{CAPTION}
{CAPTION}

4月18日活動報告について

茶道部です!
今日のお稽古は、御園棚(みそのだな)でのお点前をしました。今日は朗報があります!体験に来てくれた方1名が入部してくれることになりました!先輩として後輩の良き手本となれるようこれからも稽古に励みたいです。

桜が散り、草木の緑や気温、日差しからもだんだんと初夏の兆しがみえてきました。そんな中、変わらず温かいお茶を点てて、心安らぐひとときを味わっていきたいと思います。

茶碗 カキツバタ
お花 小手鞠(白)、シャガ(紫)
お軸 青山録水 センザンロクスイ



茶道部活動報告

1月25日
今日は、今年度の稽古納めで、テーマは『春来る』でした。

鬼の茶碗やお多福のような器など、様々なかわいい道具を使用しました。

炉のお点前は今日でお仕舞いで、
来年度からは、また新しいお点前の稽古を始める予定です(^_^)/~~


茶道部活動報告

1月18日

今日は炉のお点前と拝見の練習をしました。
拝見は、どのような道具(今日は棗と茶杓)を使用したかお客が手にとって近くで見られるというものです。

今日の軸は宝船で
≪長き夜の 遠の睡りの 皆目醒め 波乗り船の 音の良きかな≫
という詩が書いてあります。
実は回文になっていて、下から読んでも同じになるのです!

軸 宝船
花 セイオウボ、トサミズキ


【茶道部】1月11日の活動報告

【1月11日(木)】

今日は「初釜」、年が明けて初めてのお茶のお稽古でした。今回はお正月だけに食べるといわれている「葩餅(はなびらもち)」と一緒にお茶をいただきました。和菓子には珍しいゴボウが挟まれていて、中にはみそ餡が入っています。甘味と塩味のバランスが絶妙でとても美味しかったです。

茶道具やお花、お軸からもお正月を感じられ、真新しい気持ちで迎えた初釜でした。本年もよろしくお願い申し上げます。

お床 鶴舞千年松(鶴は舞う千年の松)

お花 侘助椿 土佐ミズキ

花入れ 唐銅(からかね)の下蕪(しもかぶら)

水指 砂金袋

菓子 葩餅



茶道部活動報告

12月21日
今日は今年最後の稽古でした。
クリスマスが近いということで、
お茶碗やお菓子がクリスマス仕様であったり、季節を感じられる素敵な金輪寺(雪月花)を拝見しました。
掛け軸は、初心者ばかりから始まった茶道部が、無事に活動できた一年の締め括りに相応しいものでした。

掛け軸 無事是貴人(ぶじこれきにん)
花 センリョウ、トサミズキ
金輪寺 (雪月花)



【茶道部】12月14日活動報告

今日は平点前のお稽古をしました。

お花は侘助(わびすけ)です。椿の一種で、本来茶室の床に椿を活ける際は蕾のものを選びますが、この侘助は小振りのため開花したものを活けます。華やかな椿とはまた違い、控えめで可愛らしいですね。

お菓子とともに一服いただきながら冬の訪れを感じた、そんなひとときでした。

花入れ 備前の鶴首
お菓子 松の雪(左)みかん(右)上用(下)


茶道部活動報告

【11月30日木曜日】

本日は盆略手前にてお稽古を行いました。

本日のお花は、小菊と鮮やかな紅葉のコバノズイナです。

もみじの羊羹と共に楓葉経霜紅を感じながら、11月最後のお稽古を嗜みました。



茶道部活動報告

無事に学園祭での茶会が終わったため、本日は「盆略点前」を中心にお稽古をしました。基本に戻り、細かな動作を見直すことができました。
掛け軸は、学園祭でも使用した、
「葉々起清風」(葉々清風を起こす)です。 清らかな風が葉を揺らしている情景を詠んでいます。素敵ですね。お茶をいただきながら爽やかな気持ちになりました。

お花 西王母(せいおうぼ:椿)
花入 銅鋼(からかね)
お菓子 柿